災害時に使える無料Wi-Fi「00000JAPAN」の使い方と注意点

  • 災害時の知識
  • 防災の予防知識
2019.05.23
災害時に使える無料Wi-Fi「00000JAPAN」の使い方と注意点

災害発生時、被害が甚大な地域では携帯電話やスマートフォンが長時間利用できなくなります。その際に活躍するのが無料Wi-Fi「00000JAPAN」ファイブゼロジャパンです。

無料Wi-Fi「00000JAPAN」とは

大規模な災害が発生した時にだけ使用できる無料のWi-Fiのことで、同時にその接続先のSSIDの名前です。
東日本大震災を教訓に、大手携帯キャリアを始め多くの通信会社や団体・企業・地方自治体が共同で立ち上げたもので、熊本地震から運用がスタートしました。

無料Wi-Fi「00000JAPAN」のメリット

パソコン・タブレット・スマートフォンなどの端末や、ドコモ・au・ドフトバンクなどの契約通信会社を問わず、無線LANに対応した製品があれば誰でも無料でWi-Fiスポットを利用することができます。

災害時にすぐつかえる?

「携帯インフラが広範囲に被害を受け、携帯電話やスマートフォンが利用できない状態が長時間継続する恐れがある場合」に無料開放され、災害が発生してから72時間以内に開放されます。

使用方法

使用方法はとっても簡単!
パソコン・タブレット・スマートフォンのWi-Fi設定をONにして、ネットワーク画面で「00000JAPAN」を選ぶだけ。
あとはいつもどおりインターネットが利用可能です。

使用方法

使用時の注意点


無料Wi-Fiでは通信の暗号化などのセキュリティ対策が講じられていません。通信内容の盗聴などをされてしまう可能性があるため、個人情報などの入力やネット口座の操作、SNSへのログインはできるだけ避ける必要があります。もしどうしてもそのような操作をする必要がある場合には、通信内容を暗号化できるVPNアプリを使うなどセキュリティ対策を行いましょう。
VPNアプリの中には暗号化できていなかったり、逆に個人情報を抜き取るような悪質なものもあるため注意してダウンロードしてください。

災害時の防災用品・備蓄品の購入は

7Reserved(セブンリザーブド)では、防災用品や備蓄品など多くの商品を販売しております。是非そちらもご覧ください。
災害時の防災用品・備蓄品販売、7年の備蓄運用 7Reserved(セブンリザーブド) >>

監修防災士

防災士

防災士

防災士 認証状
7Reservedの防災士。お客様に防災・減災の知識を広めていくと共に、イザというときに役立つ防災商品について詳しく紹介しています。

運営会社

記載内容に誤りがございましたら、こちらからご指摘頂けますと幸いです。

お問い合わせ

運営会社:株式会社日帰り手術ドットコム
住所:東京都渋谷区神南1-9-10 番匠ビル2F
TEL:03-6427-9941
防災商品・災害備蓄専門店

自分の土地の
災害リスクを調べよう!

住所を都道府県名から
入力してください。